自由診療専門『デンタルサロンナチュール銀…

ご予約・お問い合わせ

03-6264-4151

※自動音声でのご案内となります。
 未成年の方や学生の方の診察はお断りしております。

  • オンライン診療
  • WEB予約
キービジュアル

自由診療専門『デンタルサロンナチュール銀座』の歯科先端技術

2024年5月12日

デンタルサロンナチュール銀座の歯科医師日髙暁子が、EVIDENT社にて研修している写真

目次

  1. はじめに
    デンタルサロンナチュール銀座の紹介
  2. 先進的な治療技術の導入
    • デジタル診断ツールの利用
    • マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)
    • 位相差顕微鏡(微生物顕微鏡)
    • CAD/CAM
    • 2ステップ麻酔(表面麻酔+極細注射針+電動麻酔)
    • マウスピース型矯正装置
    • 診断用WAX-UP
  3. 患者さんへの具体的なメリット
    • 治療の正確性と効率性の向上
    • 痛みの軽減と快適性の向上
    • 治療結果の予測可能性
  4. 今後の展望と技術革新への取り組み
  5. まとめ

1. デンタルサロンナチュール銀座の紹介

デンタルサロンナチュール銀座は、最先端のデンタルテクノロジーを駆使し、質の高い治療を提供することで知られています。このクリニックは、最新の科学的知見と経験豊富な医師による緻密な治療計画を組み合わせることで、患者さん一人ひとりのニーズに応えています。

 

2. 先進的な治療技術の導入

デジタル診断ツールの利用

デンタルサロンナチュール銀座では、歯科用デジタル一眼レフカメラ、デジタルX線、CTスキャナー、3Dイメージングなどの最先端の診断ツールを使用しています。特にインビザライン社が提供するiTeroエレメント5D+は、矯正治療のみならず、オンラインによる歯科技工所との連携によりスキャンデータの送信が可能です。模型の集荷、発送などが省略できることから製作日数の短縮に役立ちます。また、データで保存ができるので中長期的な経過観察にも役立ちます。見つけにくい隣接面(歯と歯の間)の虫歯の早期発見にも役立つNIRIの機能(※1)、矯正治療中のメンテナンスに役立ちます。X戦ではないので妊娠中の方にも安心です。また、シミュレーション作成や治療計画の精度も大幅に向上しています。
※1:NIRIについて詳細はこちら

 

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)

デンタルサロンナチュール銀座で、歯科医師がマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使用して行う精密な歯科治療。

デンタルサロンナチュール銀座で、歯科医師がマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使用して行う精密な歯科治療。

 

マイクロスコープを使用した治療では、肉眼では見えない細かな部分まで高い精度で確認できます。マイクロスコープは主に根管治療に役立つイメージですが、デンタルサロンナチュール銀座では、根管治療のみではなく、虫歯治療、過去に治療を受けた歯の虫歯の再発などの感染象牙質の除去時に役立てています。また、セラミック修復や、矯正治療後の繊細な咬合調整の際も対合歯(上下の対になる関係の歯)の干渉を取り除く際にどのように取り除くか方向や量の確認に使用しています。拡大された視野のため、ほんの少し動くと視界から外れてしまうので、大変繊細な作業となります。処置時間をしっかりとって行うことが必要です。
セラミック修復やダイレクトボンド時のオリジナルの歯の形態の観察、修復物のマージン(つなぎ目)の調整など治療の精度と成功率が大幅に向上します。
患者さんへの具体的なメリットとしては、より保存的な治療が可能になり、自然な歯を長く保つことが期待できるという点が挙げられます。
また、難易度の高い高度な技術を持つ根管治療専門医との医療連携も行なっております。

 

精密根管治療

マイクロスコープを活用した精密根管治療は、従来の方法では到達しづらかった根管内部の病変に対しても高い精度でアプローチが可能です。これにより、治療後の痛みが少なく、治癒の確率が向上します。また、根管治療の再治療率の低下も期待でき、いつになったら根管治療が終わるのか先が見えないということも少なくなります。

 

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡を用いることで、口腔内のバクテリアの活動をリアルタイムで観察することが可能になります。位相差顕微鏡で見られる微生物の活動性、微生物の種類と量。歯周病菌DNA検査(リアルタイムPCR法)の併用により、特定の歯周病原因菌を正確に識別し、ここの状態に合わせたカスタムメイド治療計画を立案することができます。これは従来の外科的歯周治療に代わって内科的歯周治療と呼びます。内科的歯周治療とオーダーメイドのセルフケアのご提案、セルフケアのみではなくプロフェッショナルなメンテナンスの併用により患者さんにとっては、より個別化された治療が受けられるため、ワンランク上の口腔衛生管理が期待できます。

位相差顕微鏡で微生物を観察する歯医者。デンタルサロンナチュール銀座の歯科医師日髙暁子

位相差顕微鏡で微生物を観察する歯医者。デンタルサロンナチュール銀座の歯科医師日髙暁子

 

歯周病原因菌PCR検査

位相差顕微鏡で観察した微生物をさらに詳細なリアルタイムPCR検査を併用し、歯周病の原因となる特定の菌種を正確に特定することが可能です。通常無症状の歯周病は、かなり進行しないと自覚できないのがとても厄介です。検査結果を基にしたカスタマイズされた治療プランは、患者さんの歯周病の状態に最適な介入を可能にし、早期発見早期治療と、ある程度進行した歯周病に対しても大変効果的な治療成果をもたらします。このような先進的な診断方法は、歯周病の早期発見と早期治療のみならず、感染症という側面のある歯周病を大切な人に感染させないためにも大きく寄与します。
家族間感染、ペット、パートナーの方も一緒に受けることにより、再発防止に役立ちます。

活動性が高い菌叢。

清掃不良で堆積した歯茎部の歯垢の口腔微生物

 

CAD/CAM技術

iOSこの技術により、歯科用の冠やインレー、ブリッジ入れ歯など歯科技工所に制作を依頼する工程が大幅に短縮されます。
通常、チェアサイドでアルジネートやシリコンなどの印象材で型を取り、石膏模型を作成し歯科技工所へ制作を依頼します。
その作業行程は、混水比、水温、湿度、術者の技量、材料の質の良し悪しなど様々な要因で誤差を生じます。
また、嘔吐反射の強い方は型取りが苦手で歯医者に行きたくないなんてこともあるでしょう。

高精度でカスタマイズされた歯科治療が嘔吐反射で悩む方への負担軽減の助けとなることが期待できます。

 

2ステップ麻酔

2ステップ麻酔は、麻酔時の痛みを最小限に抑える麻酔方法です。第一段階として塗り薬タイプの表面麻酔を用いて、注射部位の粘膜を麻酔します。次に極細の注射針を使用することで麻酔の際の痛みを軽減させます。電動麻酔器を使用することで、麻酔薬の注入速度を一定に保ち、より痛みを少なく麻酔を行うことができます。

マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置は、従来の金属ブラケットとワイヤーを使用した矯正治療と異なり、透明なプラスチック製のマウスピース(クリアアライナー)を用いて歯を徐々に動かしていく方法です。この装置は取り外しが可能で、見た目が目立たず、日常生活においても違和感が少ないのが特徴です。CAD /CAMを使用することで治療計画のシミュレーションや、経過観察、治療ゴールの明確化、治療計画中のトラブルの検証にまた、衛生的で、食事や歯磨きの際に装置を外すことができます。従来のワイヤー矯正と異なり、矯正の便宜抜歯の確率が1割程度とかなり少ないのも大きなメリットです。食事中のみ自分で取り外し、清掃、1日20時間以上の装着、7〜14日枚の交換などスケジュール管理が必要です。

骨の成長が終了している成人の矯正に最適です。

 

診断用WAXーUP

診断用WAX-UPは、治療計画を立てる前に完成予想を視覚的に確認するための方法です。患者さんの現在の歯の状態を模型に取り、その上にワックスを用いて理想的な歯の形状を作り上げます。このプロセスにより、患者さんや歯科医師が治療後の見た目や機能性を事前に把握し、治療計画の修正や確認を行うことができます。また、患者さんが治療結果について具体的なイメージを持つのに役立ち、治療への理解と満足度を高めます。

 

 

3. 患者さんへの具体的なメリット

治療の正確性と効率性の向上

最新のテクノロジーを利用することで、治療の正確性が向上し、時間も大幅に節約できます。これにより、患者さんは少ない通院回数で最適な治療を受けることが可能です。

痛みの軽減と快適性の向上

最先端の診療機器と、高品質なKAVO社の診療ユニットとハンドピースは、歯の切削時の歯へ与えるダメージが少なく、軸ブレが少ないのが特徴。歯の形成時に熱が加わると歯髄や象牙質にダメージが大きいです。KAVO社のユニットは形成中の注水量が多くはにダメージを与えにくいです。形成中にお水が飛びますが、歯の火傷を防ぐためのものなのでご理解ください。ユニット回路内の水は、常に過酸化水素で除菌されていますので、大変衛生的です。タービンは使用せず、5倍速コントラを使用します。5倍速コントラは、エアタービンと異なります。少々振動を感じるかもしれません。タービン使用による口腔内の唾液や水、血液、口腔内微生物などのユニット回路内への逆流(サックバック)がないので安心です。

治療結果の予測可能性

先進的なイメージング技術により、治療前に治療結果を視覚化することが可能です。これにより、患者さんは治療に対する不安を軽減し、安心して治療を受けることができます。

 

4. 今後の展望と技術革新への取り組み

デンタルサロンナチュール銀座は、継続的な技術革新と最新の研究に基づく治療法の導入に努めています。また歯のみではなく、口腔は全ての入り口です。心と体は繋がっています。体の不調の原因の根本に着目し、それぞれの心と体の健康に伴走することを目標としております。口内環境は全身の疾病に大きく関与しています。腸内環境検査や血液検査、体幹の歪み、筋肉骨格の調整も取り入れた包括的な診療を提供しています。

これにより、ご来院された皆様の健康寿命の支えとなることが望みです。

 

5. まとめ

デンタルサロンナチュール銀座は、『自分の体は自分で育み守れるように』患者さんご自身が自ら健康になることができるようになっていただくことをミッションとしています。一人ひとりに合わせた最先端の治療を提供することで、より良い治療結果と患者さんのリスタートを後押ししています。これからも最新の技術とサービスで、皆様の真の健康と体の内面からの美をサポートしていきます。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 03-6264-4151

※自動音声でのご案内となります

  • 「銀座一丁目」駅より徒歩2分
  • 「京橋」駅より徒歩2分
  • 「宝町駅」駅より徒歩5分
  • 「銀座駅」駅より徒歩5分
  • 「有楽町」駅より徒歩5分

〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目8−1 銀座池田園ビル8F

診療時間
午前の部 休診 11:00〜
13:00
11:00〜
13:00
11:00〜
13:00
11:00〜
15:00
10:00〜
13:00

休診
午後の部 休診 15:00〜
20:00
15:00〜
20:00
14:30〜
19:00
休診 14:00〜
18:00

休診
  • 【休診】 日・月・祝

  • 日曜はオンラインのみ